朝日杯FS(2016)の三連単予想!ミスエルテ1頭軸マルチ36点で勝負

≫ 【無料】, の予想はこちら

武豊騎手が唯一勝利できていないG1、朝日杯FS。
今年勝利できなければ来年からまた重賞増えるし、
完全制覇達成がまた遠のいていくことになる。

今年はタガノアシュラで挑戦。

前走黄菊賞(500万下)を勝利して参戦。
2走前の札幌2歳S(G3)では1番人気に推されるも8着。
スタートで出遅れ、デビュー戦とは違い控える競馬になった。
最期は追い上げて差を詰めているも、上位争いには
参加できず、といった内容。

新馬戦の内容からも実力はある馬だと思うが、
気ムラな面があり、アテにしずらい部分も確かにある。

しかし、今回1番人気のミスエルテ
後ろで控えるタイプの差し馬なので、
タガノアシュラをマークして展開が動くことがない分、
前である程度余裕を持って走れるのではないかと。

スタートをきちんと出てくれることが大前提としてあるが、
武豊騎手なのは心強いし、同じミスはしなそうだ。

 

いずれにせよ展開次第というところ。
枠順は以下の通り↓

馬番 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 レヴァンテライオン 牡2 55.0 内田博幸
1 2 アシャカリアン 牡2 55.0 国分優作
2 3 リンクスゼロ 牡2 55.0 A.シュタルケ
2 4 ボンセルヴィーソ 牡2 55.0 松山弘平
3 5 タガノアシュラ 牡2 55.0 武豊
3 6 クリアザトラック 牡2 55.0 M.デムーロ
4 7 ビーカーリー 牝2 54.0 和田竜二
4 8 ダンビュライト 牡2 55.0 C.ルメール
5 9 ダイイチターミナル 牡2 55.0 北村友一
5 10 モンドキャンノ 牡2 55.0 M.バルザローナ
6 11 トリリオネア 牡2 55.0 松田大作
6 12 トーホウドミンゴ 牡2 55.0 池添謙一
7 13 ミスエルテ 牝2 54.0 川田将雅
7 14 ブルベアバブーン 牡2 55.0 幸英明
7 15 レッドアンシェル 牡2 55.0 V.シュミノー
8 16 アメリカズカップ 牡2 55.0 松若風馬
8 17 サトノアレス 牡2 55.0 四位洋文
8 18 トラスト 牡2 55.0 柴田大知

 

3,4走前に逃げ切り勝ちしている3番リンクスゼロとシュタルケ騎手が
どう出るかで逃げのペースが変わってきそうです。
昨年同様「空気の読めない外国人選手」がまた出てくるのか?

初のマイル短縮で逃げられるかどうかだが、
今回ガンガン逃げるタイプはいないし、ここは上手く出れれば
ハナを切れる可能性は高い。

馬券にはもちろん組み込みはするが、
悩んだ挙句、やはりアタマでは予想しにくく
今回はヒモまでとしたい。

 

本命で考えたのは注目のフランケル産駒、ミスエルテ

1番人気最有力候補だ。牝馬でありながら前走は最後方の競馬から
追い込んで勝利という圧巻の競馬。

牝馬が勝利をあげたことはないレースだが、
能力は抜けており期待できる馬だ。

枠は外枠の7枠に。
大外ぶんまわしで突き抜けられるほど
甘くはないが、溜めて弾ける競馬をするには良い枠。
ぶつけられない良いポジションで溜められれば。

 

相手はサトノアレス
新馬と未勝利戦を負け、初勝利まで時間がかかったが、
その後は未勝利→500万下と連勝し、勢いはある。
距離も1600~1800mを体験しており、距離適性もある。

前走のR.ムーア騎手から四位洋文騎手へと乗り替わりになるが、
四位騎手は今年も成績が良くなく重賞は夏のクイーンS(G3)のみ。

馬はズブい馬ではないので、乗りやすいとは思う。
テン乗りだが期待したい。

 

予想印は以下のとおり↓
◎-ミスエルテ
◯-サトノアレス
▲-タガノアシュラ
△-トラスト
△-ダンビュライト

穴馬の好走があり、ヒモ荒れも多いレース。
ミスエルテ1頭軸マルチ、相手4頭で36点で勝負。

 

競馬の予想ならココ!

無料予想はコチラ↓

≫ 【無料】, の予想はこちら

バナーからもどうぞ↓

競馬の無料予想

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。